女性作業員

コウモリ駆除は業者に任せましょう~被害をゼロに抑えてくれます~

コウモリの特性

2人の作業員

ホラー映画などで出てくることでも有名になったコウモリは、一般的にもよく知られる生物です。このためか、コウモリというと血を吸っている生き物として捉えている人も多いようですが、そのような種類のコウモリはあくまで一定の種類のみです。ほとんどのコウモリが、昆虫を餌としていることが多いため、町中などに現れることも少なくありません。このためか、コウモリによる被害が続出しているといわれています。このような被害を改善するためにも業者に依頼してコウモリ駆除することが大切です。よく町中などに現れるコウモリをアブラコウモリといい、全国の広い範囲でその姿を確認することが可能です。人の多い市街地などにも棲息していることから、被害が多発しているといわれています。アラブコウモリは夜行性で、夜間に行動を開始し、飛び始めます。このため、被害も夜間に発生することが多いことからコウモリ駆除には手間がかかるといわれています。主に小型の昆虫を食べていることから、それらが多くいる自然の多い地域にもよく出没します。体長はそこまで大きくなく6cmほどですが、翼を広げると25cmほどになる個体もいるため、その姿を目視することもできます。昼間は、ねぐらといわれる場所に隠れていることが多いため、コウモリ駆除のためにはそのねぐらを見つける必要があります。基本的に単体行動は少なく、ねぐらにいる間は群れになっていることが多いです。このため、コウモリを見つけた時は多数いるかもしれないと考えておくとコウモリ駆除しやすくなるでしょう。